アライ建築工房
  
     東京・福生 TEL 042-530-8151
           一級建築士事務所



上棟
  大工さんたちが、丁寧に組んでいきました。

居間から階段・食堂スペースを、

   天井は、杉板
   壁は、漆喰塗
   床は、桧の縁甲板
   自然素材を、使用、
   天井・床・梁・柱材全て多摩の木

刻んだ梁・柱
  工務店の置き場で

外観
  屋根は、黒い和瓦
  外壁は、白い色の左官仕上げ
  そして、バルコニーは、桧の板
エントランス方向より
階段上より厨房を見る

羽加美の家(旬切りの家造り) 東京の木で家を造る会会員の家

場所  東京都羽村市
規模  在来木造2階建て 
延べ面積  :117.17u  (35.40坪) 
設計期間   約 8ヶ月
工事期間   約 6ヶ月  2004年3月竣工

青梅・御嶽山下の杉の木
建主と一緒に、選んだ立木を、
梁・柱の一部に使いました。

杉の木  直径 50p弱 
           
記念写真
2階 男の子二人の部屋
将来は、区切っても使えるように、
子供室
 床  :桧無垢板
 壁  :色漆喰
 天井:杉無垢板
旬切りの杉の大黒柱   
2階子供室のロフト
2階子供室は、将来分けられるようになっています
山に感謝と記念樹
建主・製材者・大工・そして設計の小生